営業・スクール担当

初めての方を対象とした乗馬体験スクールを担当

馬や乗馬に接したことがない方へ「乗馬のきっかけ」作りをし、その魅力を伝え、より多くの人たちに「乗馬ライフ」を提供するのがスクール担当の役割です。
まずは近くの駅や街頭でパンフレットを配ったり、近隣のショッピングセンターや公園などにポニーを連れて行ったり様々な方法で、「乗馬」や「馬」というものが身近な存在であることを気づいてもらうための宣伝・営業活動をします。
そして、興味を持たれた方に対して、初めての方を対象とした「乗馬体験スクール」をご案内します。その後、クラブへお越しいただいた方にスクールレッスンも担当します。

営業部スタッフ紹介

「乗馬には興味があるけど、なかなかチャンスがない」 そういう方々の背中を押すのが私の仕事。 初めての方が安心して、乗馬を楽しんでいただくことを目標に活動しています。

だからこの仕事が好き!一番嬉しかったことにまつわるエピソード

「乗馬というカタチのない商品を広める」

乗馬体験をされる前は怖がっていた方が、徐々に馬に慣れて、「うまく乗れた」「怖くなくなった」と言われた時はとても嬉しく、また、私がきっかけで会員になっていただいた方が楽しく乗馬をされているのを見ると、もっと多くの方に乗馬を広めたいと思います。

入社して間もない頃は、乗馬の魅力が伝えられず、先輩社員と同じように街頭でパンフレット を配布しても立ち止まっていただける方は、ほとんどいませんでした。 しかし、馬に触れる機会が増えるにしたがって、自信をもって「乗馬というカタチのない商品」のおもしろさを少しずつ伝えられるようになり、話を聞いてくださる方が1人、2人と増えていきました。

入社6ヶ月が過ぎた頃、乗馬体験に来られる前は馬を怖がっていた方が、「そんなにあなたが誘ってくれるなら1回だけ」ということで、ご予約いただくことになりました。
そして、乗馬体験の当日。馬と触れ合い、体を動かす事で少しずつ笑顔を取り戻していき、「馬に乗るのは怖くない」と入会を決意されました。そして、乗馬を続ける中で仲間と出会い、新たな生活を満喫されています。今では「本当に乗馬を始めてよかった」とおっしゃっています。

日々、さらに多くの方にクレインへ足を運んでいただくことを目標に、これからも安心して乗馬を楽しんでいただけるレッスンを行っていきたいと思います。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由

生き物を扱う仕事なので、動物が好きな私としては長く続けることができる仕事なのではないかと思い、入社しました。
自然と生物と触れ合える環境で、一般的な会社と違うところが一つの魅力になっていると思います。

先輩からの就職活動アドバイス!

自分らしさを発揮できる会社を見極めるようにしてみてください。
いかに自分らしく仕事をしていけるかどうかによって、その後の人生も大きく変化するはずです。納得できるまで徹底的に説明会などに参加して、出来る限り多くの会社を知るようにしていくことがポイントだと思います。とにかく妥協は禁物ですよ!

エントリー

お知らせ

採用情報を見る

仕事を知る

人を知る

エリアで探す

エントリー お問い合わせ