TOP

  1. TOP
  2. OUR TEAM

OUR TEAM

当診療所のドクター・スタッフのご紹介


天谷 友彦

Tomohiko Amaya

所長

天谷友彦

麻布大学卒業

鳥取大学臨床教授 山口大学臨床教授 大阪府立大学非常勤臨床講師
日本ウマ科学会理事 臨床委員会委員 JOC強化スタッフ
FEI official veterinarian: Jumping, Dressage, Eventing JEF登録獣医師

1998年 バンコクアジア大会   日本team vet 2000年 シドニーオリンピック  日本team vet 2002年 釜山アジア大会     日本team vet 2006年 ドーハアジア大会    日本team vet 2010年 ケンタッキー世界選手権 日本team vet

古川 雅樹

Masaki Furukawa

副所長

古川雅樹

日本獣医畜産大学卒業

FEI official veterinarian: Jumping, Eventing JEF登録獣医師

2010年 広州アジア大会 日本team vet 2014年 仁川アジア大会 日本team vet

齋藤 重彰

Shigeaki Saito

茨城

齋藤重彰

酪農学園大学卒業

FEI Official Veterinarian:Endurance
FEI Endurance Veterinary Treatment Official 2★ JEF登録獣医師
American Farrier's Association Certified Tradesman Farrier (CTF)
日本装蹄師会1級認定装蹄師

2009年 Colorado state university、Reata equine hospital蹄病センター、Rood&Riddle Equine Hospital蹄病センターにて研修

毎年海外の蹄病学会やセミナーへ参加。乗用馬といった枠にとらわれずに、馬の治療に尽力する。真のPodiatrist(蹄病専門医)となるべく日々奮闘中。


齋藤 芳裕

Yoshihiro Saito

大阪

齋藤芳裕

日本獣医畜産大学卒業

FEI Official Veterinarian:Jumping JEF登録獣医師

2013年 Rood&Riddle Equine Hospital、Hagyard Equine Institute、Colorado State University Equine hospital、Rogue Equine Hospital等にて研修 2016年 Massay Universityにて研修

今まで治療できなかった馬を外科手術で救っていくために、国内外問わず研修へ赴き、その技術の向上を目指す。


水上 貴裕

Takahiro Mizukami

大阪

水上貴裕

鳥取大学卒業

FEI Permitted Treating Veterinarian JEF登録獣医師

病気の馬を治療する一方、歯科治療や飼料管理といった病気の予防にも力を入れている。次の興味の矛先は馬の整体。


速水 秋

Aki Hayami

茨城

速水秋

北海道大学卒業

FEI Permitted Treating Veterinarian JEF登録獣医師

一つ一つの症例を大事にしながら幅広い疾患に対応する。疾病予防のために乗馬界へ飼養管理を広めていくのが目標。


真栄田 和江

Kazue Maeda

大阪

真栄田和江

日本獣医畜産大学卒業

2007年~2014年 動物病院勤務

FEI Permitted Treating Veterinarian JEF登録獣医師

疝痛に苦しむ馬を救うべく、日々開腹手術のスキル向上に励む。


奥原 秋津

Akitsu Okuhara

大阪

奥原秋津

帯広畜産大学卒業

FEI Permitted Treating Veterinarian

小学生の頃から馬に触れてきた経験を生かして、馬に負担の少ない治療を心がけるのが信条。


足立 亮

Ryo Adachi

茨城

足立亮

日本大学卒業

FEI Permitted Treating Veterinarian

馬はもちろん、その馬に関わる全ての人の力になれる獣医師を目指す。


今村 唯

Yui Imamura

大阪

今村唯

帯広畜産大学卒業

障害ライダーを目指し磨いた感性と、大学で馬の二次診療にも携わってきた経験を活かし、鋭い観察力と冷静な判断力で跛行や病気の原因を見つけ出す。


神林 夏美

Natsumi Kanbayashi

茨城

神林夏美

日本大学卒業

幼い頃から馬と関わってきた経験を活かし、運動や飼養管理を含めた総合的な治療を提案できるよう日々精進している。


contact contact
Osaka  - 大阪 -
MAIL アドレス
ADDRESS 〒583-0867
大阪府羽曳野市河原城991
Ibaraki  - 茨城 -
MAIL アドレス
ADDRESS 〒301-0856
茨城県龍ケ崎市貝原塚町2592